活用事例

設計値・測定値の比較 / インテークマニホールド

設計値・測定値の比較 / インテークマニホールド

インテークマニホールドインテークマニホールド
  • 撮影装置:phoenix v|tome|x c450
  • 試料寸法:146 × 207 × 87 mm
  • 試料材質:アルミニウム合金
  • 撮影時間:60 分
  • ボクセルサイズ:160μm

課 題

インテークマニホールド内部の寸法測定中子ズレを検査したい

製品の内部形状について設計値と実測値の寸法比較を行いたいが、従来の非接触三次元測定機や3Dデジタイザでは非破壊で形状データを取得する方法がないことが課題であった。

ミリフォーカスCTによる製品検査ミリフォーカスCTによる製品検査

提 案

鋳巣検査鋳巣検査

スキャン結果を設計データと比較し、
広範囲を短時間で検査

CTスキャナをもちいれば、製品を破壊せず、その内部形状を高い精度で測定することが可能になります。このため、従来は、困難であったジャケットや水路、スクロール、パイプなどの形状について、納品予定の製品を使った設計値・実測値比較を行うことが出来ます。

断面の寸法誤差の可視化断面の寸法誤差の可視化

設計値との比較結果を可視化する

比較した結果は、差異を色で表現したカラーマップや、任意の場所を切り出して寸法測定を行うことで可視化することが可能です。 その際、設計値としてはSTLやIGESなどの3Dデータを使用することが可能です。

サンプル撮影画像

  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析