非破壊検査・三次元測定・3Dスキャン産業用CTスキャンサービス

樹脂製品から金属、生物試料まで、
業界最大規模の設備体制であらゆる用途に短納期・高品質で対応します。

最新情報TOPICS

2019.08.06NEW
[プレスリリース]新工場棟の稼働および砂型造形サービス開始〜自動車分野、航空分野における高付加価値製品の製造に特化〜
2019.06.27
[セミナー情報]Basic seminar「産業用CTの基礎 & 工場見学」を開催いたします(7月19日、8月23日、9月27日)
2019.04.25
[更新情報]WEBサイトをリニューアルいたしました
2019.04.04
[プレスリリース]CDO 山﨑晴太郎のもと「デザイン経営」を加速し、ブランドを一新
2019.01.29
[装置導入] ミリフォーカス産業用CT (phoenix v|tome|x c450)導入に伴うサービス体制強化のお知らせ
2018.08.24
[展示会]第23回 機械要素技術展に出展
2018.08.20
[セミナー] 7月~8月にかけて初級セミナー「産業用CT 基礎と活用事例」を2会場で開催しました。
2018.06.18
[サービス] 産業用マイクロフォーカスCT によるサービス提供開始、および高エネルギーX 線領域への対応開始のお知らせ
2017.10.05
[装置導入] 新たな産業用CT(phoenix v|tome|x m)導入に伴うサービス体制強化のお知らせ
2017.09.27
[セミナー] CTスキャンメーカーとサービスビューローによる、産業用CTスキャンの活用セミナー(PDF)
2017.07.19
[展示会] メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017 第8回 非破壊評価総合展に出展

サービス内容についてSERVICE

  • 産業用CTスキャン受託サービス産業用CTスキャンサービス

    スキャンサービスについて

    欠陥検出や寸法測定、3Dデータの取得など、産業用CTをつかったソリューションを、業界最大規模のサービス体制によって短納期で提供しています。

  • ミリフォーカスCT装置ミリフォーカスCT装置

    装置販売について

    GE社製産業用CTの販売・サポートを行っています。受託サービスの実績によって、高度な技術サポートを提供しています。

活用事例EXAMPLE

  • 鋳造製品の鋳巣解析鋳造製品の鋳巣解析
  • 鋳造品の寸法誤差の解析鋳造品の寸法誤差の解析
  • 射出成形品の繊維配向解析射出成形品の繊維配向解析
  • 軟質製品の肉厚測定軟質製品の肉厚測定
  • 異物検出異物検出
  • 盆栽の3Dデータ化盆栽の3Dデータ化
  • コネクタ端子の寸法測定コネクタ端子の寸法測定

CTスキャンとはWhat is CT Scan?

JMCは、産業用に特化したCTスキャナを使用した検査・測定サービスを行っています。CTスキャンとは、被写体の内部形状も含めた三次元情報を得る技術です。JMCは、GE社製の高精度、高出力のCTスキャナなど国内最大規模の設備台数でサービスを提供しており、製品の内部品質検査や3Dデータ化に短納期で対応しています。